MENU

キャピキシルとは

キャピキシルとはカナダで開発された「アカツメクサ花エキス」と「『アセチルテトラペプチド-3」という成分で構成された育毛成分です。
AGA・薄毛になる原因のひとつの「5αリダクターゼ」に対して強力な抑制力を持っているので育毛成分であるミノキシジルの3倍効果があると言われています。

 

現在、キャピキシルが配合されている育毛剤で日本で手に入るのは
Deeper3D
ザスカルプ5.0c
の2つです。

 

シャンプーにもキャピキシルが配合されている物があり、商品名がharu黒髪スカルプ・プロです。
>>黒髪スカルプ・プロ

 

ミノキシジルとは

ミノキシジルとは、元々血管拡張剤として開発されましたが、後に発毛効果ががあるとされAGA男性脱毛症の治療薬として使われるようになりました。
日本ではリアップが一般用医薬品として購入することができます。