MENU

センブリエキスについて

センブリというのは、根から花まで有効成分を出したエキスのことです。
リンドウ科という2年草なのですが、苦味成分もあります。

 

センブリ茶って聞いた事ありませんか?
よく芸能人が、罰ゲームとして飲まされるやつです。
「うわっ!苦い!」「おえっ!」としてしまう人も多いですよね?

 

薬としても古くから使われてきました。

 

最近は、薬や飲料だけではなく育毛にも効くと言われていて、薬局などで販売されていますよ。

 

センブリエキスがなぜ、育毛に効く?

 

センブリエキスの成分にはいろいろ難しい名前の物が入っています。

 

まずは「キサントン」
これは、抗炎症や抗酸化作用があります。

 

 

 

「アマロゲンチン アマロスウェリン」は毛乳頭細胞増殖促進作用があります。

 

 

「スウェロシド」は、消炎鎮痛作用があります。

 

「スウェルチアニン スウェルチアリノン」は、血行促進作用があります。
全部で7種類の成分が含まれている事で育毛への効果が期待できるのです。

 

センブリエキスは髪の毛を若返らせる!?

 

センブリエキスを使う事で、血液循環を促進してくれる役割があります。

 

そして頭皮にたくさん栄養を送れば、当然髪の毛は増えていきます。

 

髪の毛をたくさん増やすために必要な、血液で運ばれていくのですが、流れが詰まってしまったりすると毛の太さもどんどん細くなってしまいます。
細くなれば当然抜けやすくなってしまうという事です。

 

詰まってしまったり、流れが悪くなってしまう原因としては・・・

 

私生活のストレス
食事の乱れなどによって起こりやすいので、生活を見直す必要もあります。

 

ストレスが溜まらなければ、流れが悪くなる事もほとんどないでしょう。

 

センブリエキスの中に含まれているスウェルチアマリンやスウェルチアニンというものには、毛の根っこ部分から毛細血管の血液を促進させるように指示しています。

 

根っこに直接指示を出すので、栄養がきちんと届いて髪の毛を少しずつ成長させてくれます。

 

毛の根っこは自分ではなかなか見れるものではありませんよね?

 

毛乳頭細胞というのは、毛の根っこ部分の奥にあるくぼみなんですけど、毛細血管から栄養を取っていき、毛母細胞に流していきます。

 

頭皮というのは、年齢が高くなればなるにつれて薄くなっていきます。
若い事は栄養もきちんと通って詰まる事もほとんどありません。

 

年齢には勝てない部分がどうしても出てきてしまいます。
髪の毛で悩みがある時は、センブリエキスの入った育毛剤を使用してみて下さい。