MENU

キャピキシルについて

カナダのLUCAS MEYER COSMETICS社が作りました。
この会社は化粧品開発を扱っている所なのですが、育毛開発も手がけているんですね。

 

男性型脱毛症になる原因の一つ、5αリダクターゼ。
その阻害に有効なのです。

 

アセチルテトラペプチド-3にはアミノ酸がたくさん含まれているんですけど、細胞の修繕作用があります。

 

これらが、育毛効果を発揮してくれるのです。

 

キャピキシルのメリット

 

キャピキシル育毛剤を使用するメリットはなんなのか?

 

育毛剤として知られている成分「ミノキシジル」「フィナステリド」と同レベルの効果が発揮できます。

 

ミノキシジルよりも良いんですよ。
その効果は3倍も違うんだとか・・・。

 

3倍違ったら、育毛速度も変わってきます。
2点の成分は、副作用があると報告されています。
めまいや頭痛など。

 

しかしキャピキシルには副作用の心配がありません。
だから安心して使用する事ができます。

 

副作用は恐ろしいものなので、不安も出てくるでしょう。
しかしないと知れば、みんな使いたくなりますよね?

 

ミノキシジルとキャピキシルを両方使うという方法もあります。
その方が発毛の速度が良くなったという人もいました。

 

キャピキシルは20代と若い人でも使用できますし、60代70代の方でも使用できるので、年齢問わず安心して使えるのは便利ですね。

 

副作用はないというけど本当?

 

先ほど、ミノキシジルやフィナステリドは副作用がまれにあるが、キャピキシルは本当にないか心配・・・。

 

育毛効果が非常に高いので副作用の1つや2つあってもおかしくないと思うでしょう。

 

まったくありません。
頭皮の成長を整える成分ばかりなので、大丈夫ですよ。

 

今使われている育毛剤はミノキシジルやプロペシアがメインになっていますよね?
でも副作用があると知って、やめていく人もいます。
そういう方はどんどんキャピキシルに移っています。

 

これからどんどん人気になっていくものだと思いますので、今使っているものをやめてキャピキシルのものにしませんか?

 

自分が先に効果や副作用の実態を知っておけば、周りにオススメする事ができますよね?

 

プロペシアやミノキシジルを使っているけど効果が見られない人は、キャピキシルデビューしちゃいましょうよ。